朝起きると顔、夕方には脚がむくんでいる、というむくみ体質。

むくみにいいといわれるものはいろいろ試してみましたが、結局のところ「下になっているところはむくむ」というのは宿命なので、脚がむくんだら脚を高く、顔がむくんだら顔を高く、が1番という結論に達しました。

ですが、それが1番難しいわけですよね。

寝る間にどちらかを高くしておくと、必ずどちらかがむくみます。

顔を少し枕で高くすると確かにむくみにくくなりますが、それを続けたせいで脚に静脈瘤ができてしまったこともありました。

今は妥協策として、心臓を基準に、脚を1番高く、頭も少し高く、という状態を保って寝ています。

そして朝は早く起きて、顔にたまった水分を下に流し、昼間は長時間座りっぱなしにならないようこまめに立つ、できればその場走りをする、1日30分は最低でも歩く、ということを心がけて、脚のむくみ対策をしています。

ちなみによくむくみ対策になるといわれるマッサージですが、私は脚はok、顔はNGでした。

顔は皮膚が薄いので、刺激を与えると余計に腫れてしまうようです。

Copyright © 2002 www.laloggia.org All Rights Reserved.